まつしろでひなまつり「流し雛」のイベントが開催

2019年03月04日

3月3日(日)、今年で17回目の開催となる「まつしろでひなまつり」のオープニングイベントとして、「流し雛」の催しが、松代の象山神社で行われました。この催しは、毎年この時期に開催され、豊栄地域活性化委員会からもボランティアとして参加をしました。

当日は、本殿での御祓いや参加者全員で「たのしいひなまつり」の曲を歌った後、受付番号ずつ象山神社横の、小川にて流し雛を行いました。250名ほどの参加者が訪れ、それぞれ祈りを込めながら、折り紙で作られた雛を流していました。

参加者には、無料で知恵もちと甘酒が振舞われ、「また来よう」という声もあり大成功に終りました。

尚、「まつしろでひなまつり」は、4月3日まで行われ、松代の文化施設・店舗などではスタンプラリーなども行われるということです。

流し雛の様子
流し雛の様子
甘酒の振る舞い
甘酒の振る舞い